本文へスキップ

    日本最初の天神さま

電話でのお問い合わせはTEL.0835-23-7700

平成28年 幸せますウィーク

        

▲画像をクリックすると、この他の写真もご覧いただけます





防府のゴールデンウィークは幸せますウィーク

防府市内中心商店街と防府天満宮をはじめとする市内主要観光施設、関係諸団体が連携し、ゴールデンウイーク期間中「おんな御輿連合渡御」、「ほうふ千年の灯りめぐり」、「花回廊」など各種イベントを開催します。



〜ほうふ千年の灯りめぐり〜

お茶と灯りのコンサート

歴史が息づく千年のまち防府。周防国分寺、毛利氏庭園、阿弥陀寺、防府天満宮で組織される千年の都市づくり委員会では幸せますウィーク期間中「ほうふ千年の灯りめぐり」と題し、各施設で様々な催しを予定しております。
非日常空間の夜の情景を楽しみ、"千年のまちほうふ”の悠久の時の流れを感じていただければ幸せます。


防府天満宮 お茶室「芳松庵」

 5月1日(日) 18:00〜19:00  打楽器×尺八アンサンブル
 5月2日(月)   18:00〜19:00 防府フィルハーモニーアンサンブル
 5月3日(火)   18:00〜19:00 砂原考利グループ ヴァイオリン&ギターJAZZ LIVE
 17:00〜19:30 夜茶会  〜清幸の夕べの会〜
 5月4日(水)   18:00〜19:00 R&B・ジャズシンガー ViViコンサート
 5月5日(木)  18:00〜19:00 邦楽演奏会 〜雅会〜
 5月1日〜5日  17:00〜19:30  お抹茶拝服

各日とも拝観券500円若しくは5日間通し拝観券2000円(いずれもお抹茶拝服付)をご購入の上ご観覧下さい
お抹茶の拝服時間はいずれも
17:00〜19:30です
※拝観券は防府天満宮参集殿・茶室で随時用意しております(空きがあれば当日購入も可)

【他施設の行事について】

(お問い合わせは各施設へお願い致します)


周防国分寺(TEL 0835-22-0996)
・4月29日〜5月5日  18:30〜21:00 本堂及び境内ライトアップ
 

毛利氏庭園(TEL 0835-22-0001)
・5月3日〜4日 19:00〜20:30 毛利邸2階から防府夜景特別観賞(無料) 

東大寺別院 阿弥陀寺(TEL 0835-38-0839)
・4月29日〜5月5日   8:00〜18:00 湯屋見学、かわらけ投げ(参加料100円)
・5月1日         12:00〜19:00  石風呂の特別夜間入浴(参加料300円)
休憩所にてぜんざいの接待囲炉裏を囲んで阿弥陀寺や地元の由来話


お得な共通拝観券【知っちょるCa】についてはこちらです。




大石段 花回廊



展示期間:平成28年4月23日(土)〜5月7日(土)
花の種類:ペチュニア、パンジー、ペゴニア、ディアスキア、オステオスペルマム
育成指導:山口県立農業大学校
育成協力:防府市立佐波中学校、防府市立国府中学校、防府市立牟礼中学校、山口県立防府総合支援学校
主催:防府天満宮大石段花回廊実行委員会
協力:山口県立農業大学校、防府市美術連盟、防府市おもてなし観光課、防府市都市計画課、造園連山口支部、防府商工会議所女性会、佐波中学校ボランティア、防府商工会議所、(一社)防府市観光協会、防府市まちの駅うめてらす、防府天満宮敬神婦人会、防府天満宮



大石段に鉢植えの花々を並べ、花文字で「幸せます」ロゴを表現。花は山口県立農業大学校が丹精込めて育てたものです。
幸せますとは、山口県の方言で「うれしく思います・助かります・幸いです・便利です」といった意味で使います。
防府ブランド幸せますには「幸せが増す」という意味も込めています。



5月1日〜5日は表参道石灯篭にロウソクを灯します。

また、最終日の5月7日15時より1鉢100円にて"お福分け”いたします。※1人2鉢まで

▲昨年のお福分けの様子

〜竹アート〜
お茶室、大専坊前に竹で造ったアート作品を設置
主催:天神藝術まつり実行委員会
協力:草月流有志



information情報

防府天満宮

〒747-0029
山口県防府市松崎町14−1
TEL.0835-23-7700
FAX.0835-25-0001

→アクセス・駐車場


 

あなたは人目の
        参拝者です