本文へスキップ

    日本最初の天神さま

電話でのお問い合わせはTEL.0835-23-7700

大祓詞浄書 〜洗心への誘い〜


      


大祓詞には日常生活で知らずに積もってしまった罪や穢といったもの(心に働く負の作用)を浄める力があると言われています。
防府天満宮では毎月一日には朔日詣(ついたちもうで)という行事を行い、参加された方々と一緒に大祓詞を奏上し、清々しい気持ちで毎月のスタートをきっています。この朔日詣は今年10月で20年を迎えました。この節目を機に歳の終りに大祓詞を一字一字心込めて書き写す浄書会を始めることと致しました。
お茶室という非日常の空間での大祓詞の浄書会は、精神的に"深いい一日”に誘われることでしょう。

開催日:平成29年12月12日(火)・14日(木)・19日(火)・21日(木)
時間:10時〜15時(予定)

会場:防府天満宮 御殿・お茶室(茶室の一室を貸し切って行ないます)
玉串料:10,000円
募集人数:一日 限定4名(先着順)

・大祓詞の意味を丁寧に説明した後、御殿にて正式参拝(お祓い・神楽)を行います
参加者にはあらかじめ大祓詞の解読書「大祓詞物語」をお渡し(電話・FAXで申し込まれた方には郵送)します
・昼食は料亭「中しま」の特別料理を用意いたします
(中島料理長自ら料理の解説をいたします。ただし中止の場合あり)

・浄書は筆で書いていただきますが、薄墨印刷で下書きされていますので簡単に書き写せます
(筆はお持ち帰りいただけます)
・浄書したものは御神前に奉納いたします

1日の流れ
10:00までに   客殿にて受付
10:00〜10:30 挨拶・日程・大祓の解説
10:30〜10:50 正式参拝(神職巫女と大祓詞の奏上)
11:00〜12:00 茶室へ移動 浄書の仕方説明後、浄書開始
12:00〜13:00 料亭「中しま」の料理
13:00〜     大祓の詞浄書 抹茶拝服
15:00頃     終了


【申し込み方法】
防府天満宮に直接申し込みに来られるか、電話・FAXにて受付。
(FAXの方はお名前・住所・電話番号・希望日を明記してください。)


電話 0835-23-7700
FAX 0835-25-0001




information情報

防府天満宮

〒747-0029
山口県防府市松崎町14−1
TEL.0835-23-7700
FAX.0835-25-0001

→アクセス・駐車場


 

あなたは人目の
        参拝者です